即日キャッシングで土日祝日でもお金を借りる!

住まいに関する審査 【即日キャッシングの審査項目】

2015/04/19

どこの金融機関の即日キャッシングでも、住まいに関する情報を記入することは、欠かさずにあります。

何人家族なのか、持ち家なのか、賃貸住宅なのか、既婚なのか未婚なのかという点が審査の対象となります。

これらの項目は、借入件数などと比べると、そこまで重要ではないように思えるかもしれませんが、

総合的な審査をするためには、やはり欠かすことができません。

では、住まいに関する審査の詳細について見てみることにしましょう。

 

住まいに関する審査項目の注意事項

家族構成について

この点については、同居の家族の扶養義務があるかどうかという視点から審査が行われます。

例えばですが、未婚で子供がいない場合は、特に家族を扶養しないといけないという

義務はないので、生活上の負担はそこまで大きくないと感じることでしょう。

そのため、審査の際の評価も上がるのです。

それに対して、同居の子供が居る場合は、自分で養わないといけないので、

その点が考慮された上で審査がなされます。

同様に、既婚か未婚かということも、審査に加わります。

 

持家or賃貸住宅について

そして、住んでいる住宅についてですが、家族の方の持家である場合が最も評価が高いです。

というのも、家族の持家であれば、自分が家賃を負担することがないからです。

それとは逆に、賃貸住宅の場合でかつ1人暮らしの場合は、

学生など仕送りがある場合は別として、家賃を全額出さないといけないことになります。

もちろん、これだと家賃の負担が大きくなるので、やはり評価が異なってきます。

即日キャッシング
>>即日キャッシングに最適な業者はコチラから<<