即日キャッシングで土日祝日でもお金を借りる!

即日キャッシングにおける貸付限度額の確認【即日キャッシング利用の基本的なポイント】

2015/03/16

即日キャッシングを希望するのであれば、貸付限度額について確認をしておかないといけません。

貸付限度額という要素も、下手すると確認をし忘れてしまうものですが、

これを確認しないまま即日キャッシングに申し込んだところで、

自分の希望金額での融資をしてもらえないということにもなりかねないのです。

 

同じ即日キャッシングであれば、できるだけ希望金額に近い金額で融資を受ける方が望ましいのは、

言うまでもありません。

 

だからこそ、貸付限度額の確認は非常に大切になるのです。

では、この点を確認するためには、一体どうすれば良いでしょうか。

 

即日キャッシングの貸付限度額の設定方法

限度額についてですが、これは金融会社ごとに決まっています。

同じ業界でも、企業が異なれば限度額が異なってくるのです。

例えば、A社では最高で50万円までだが、B社ですと最高で100万円まで可能と言うこともあります。

そして、銀行のキャッシングなのか、銀行系のキャッシングなのかによっても異なる傾向は大きいです。

 

簡単に言うと銀行系のカードローンは貸付限度額は高めの設定です。

消費者金融は元から対象が消費者だったので、銀行カードローンよりは低い設定になっています。

 

銀行カードローンと消費者金融キャッシングの貸付限度額違い

銀行のカードローンの場合は、800万円とか高額の限度額で定めている場合が多く、

場合によっては1,000万円まで貸付限度額を設定している銀行もあります。

 

しかし、それとは逆にプロミスやアコムと言った銀行系とのグループ会社の消費者金融の場合は

500万円以下の借入限度額のケースが多いです。

 

ただ貸付限度額事態は500万円までありますので余裕があり問題にはならないでしょう。

実際に高額の融資を行ってもらうためには、それなりの返済能力の高さが求められるので厳しくなります。

 

中堅消費者金融ではこれよりももっと低い設定となり、50万円~200万円ぐらいになります。

 

どの金融会社に即日キャッシングを申し込むにしても、この点は確認することをおすすめします。

また、最大限度額の融資が可能かどうかは、審査によって異なります。

 

加えて即日キャッシングの場合は審査を短くする必要がありますので、融資額は低めになる傾向が強いです。

即日キャッシングの場合は中小クラスの消費者金融を利用しない限り、

各賃金業者が設定している貸付限度額まで借りることは無いしできないので、それほど注意しなくても良いかもしれないですね。

 

即日キャッシングを利用するなら、即日融資のサービスが進んでいるプロミスやアコムと言った消費者金融が最適です。

 

即日キャッシング
>>即日キャッシングに最適な業者はコチラから<<