即日キャッシングで土日祝日でもお金を借りる!

総量規制に対する有無【即日キャッシング業者の選び方】

2015/05/29

総量規制という言葉は、あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、

この言葉も即日キャッシングについて体系的に理解しておくためには、非常に重要なことなのです。

 

実際に総量規制について理解した上で即日キャッシングをするのとそうでないのとでは、後々の結果が大きく異なってきます。

特に審査の段階では、この総量規制が大きく関わってくることになるので、きちんと理解しておきたいものです。

では、総量規制とは何か、そして、総量規制が採用される場合はどういう場合なのかについて見てみることにしましょう。

 

 

まず、総量規制とは何かと言えば、借入をすることのできる金額について定めたものと考えれば良いでしょう。

即日キャッシングの審査では、客観的に見て返済能力があるかという観点から審査がなされますが、

その際に既にある借入金額がカギとなるのです。

総量規制が定められている場合は、借入の総額が年収の3分の1を超えないようにしないといけないのです。

 

例えばですが、年収が450万円の方であれば、どんなに多くても

150万円までしかキャッシングを利用することができないのです。

このような状況で、もし既に100万円の借り入れがあるのなら、

後はどんなに多くても50万円までの利用ということになります。

 

総量規制が定められているのは、いわゆる消費者金融ですが、

だからと言って銀行ローンや銀行系ローンでは、

年収の3分の1以上を融資してもらえるということにはなりません

スムーズな返済を考えると、やはりこれぐらいが限度なのです。

 

 

即日キャッシング
>>即日キャッシングに最適な業者はコチラから<<